スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
石たちの形、それぞれの良さ2
こんにちは、ご訪問ありがとうございます^^
拍手もありがとうございました

------------------------------------------------------------------

以前少し記事にしましたが、石の形・・
つまりはブレスだったり、磨き、ポイント、クラスターなどなど、
身につけたりする場所や形についてよくよく考えてみると、意外と興味深いことがわかったのです。

昨日もご紹介した気力を吸う(笑)相性の良いスギライトとラピス。
この2つは、ブレスで持っているんですね。
エネルギーを受け取る左手につけて、気力をもらっています。

ところが、一番気力回復に使えるサチャロカマスターは原石ポイントの形なんですよね。
でもよく考えると、サチャロカマスターのブレスがあったとしても、
そんなものをつけたら気力が充電されすぎて逆にきついので、私はいらないと思います。
ポイントのまま持ち歩くのが、もっとも「ちょうどいい」みたいです。

ブレスにしてちょうどいいもの、またペンダントトップがちょうどいいもの・・・
私はまったく意識せずに選んでいましたが、もしかしたらそれぞれの形が一番しっくり来ているのかも。

思い起こしてみると、この石はどうしてもペンダントトップ、というのがいくつかありました。
アメジスト、スモーキークォーツ、そしてモルダバイト。
モルダバイトのブレスとか、値段も恐ろしいので無理ですが、アメジストもスモーキーも、
ブレスにしようとは思いませんし、スフィアや磨きもイマイチしっくりこないのです。

結果、つきつめれば、どんな形であっても選んだ「この子」が間違いなくうちの子。
・・ということになるのかも(笑)

今後もどんな石をどこに身につけるか、どんな違いがあるか、観察していきますね

-----------------------------------------------------------------

そういえば他の人の石っておもしろいですね。

私が触れる他の人の石は父にプレゼントしている石たちくらいですが、
久しぶりにさわったら「なんだこれは・・」と思うくらい父にチューニングされていました^^;
ついひと月前くらいまで私もふつうに触れたのに、今は水洗いしてあげるだけでも
なんだか「私のではない」という感じで、父との絆ができているのか、違和感たっぷりなのでした・・・^^;

ここまで読んでくださってありがとうございました^^

Secret
(非公開コメント:受付中)

プロフィール

hijiri

Author:hijiri

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。