スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ピンクトルマリン】 まっすぐな光


こんにちは^^
ご訪問ありがとうございます~拍手ぱちぱちも、とっても嬉しいです!

写真の石は、左からロードクロサイトハート、ピンクトルマリンカボション、モルガナイトハート。
本日テーマとするのは、小さなピンクトルマリンです。
単独で写したかったのですが、小さくてピントがうまく合いませんでした・・

* * *

カラーストーンとなかなか仲良くなれない私ですが、その最たる石がこのトルマリンで。
ピンクでかわいいこの子は、小さくてもとってもパワフル。

ぱっと見て惹かれて・・動かないことが得意な私を動かしてくれるお手伝いも兼ねて(笑)、お迎えしました。
モルガナイトちゃんとはあっさり打ち解けられたのに、この子とは壁一枚はさんだ感じ。

ちなみに、このピンクトルマリンの前にお迎えしたトルマリン原石はもっとゴツゴツで、
さらにどうやってお付き合いしていいかわからない状態でした^^;

それでも、ようやく打ち解けられるところまで来たのか・・
久しぶりによく見てみると、この子のピンク色がやさしげに輝いていました。
実は今まではギラっと光っていたんです^^;

モルガナイトがふんわりなら、ピンクトルマリンはまっすぐな光。
その素直なまっすぐさに、私はついていけませんでした。

意志のまっすぐさなら、水晶系のお得意分野というか、私も取り組みやすいんですが。
なんというか、ピンクトルマリンから感じていたのは「気持ちのまっすぐさ」なんだと思います。

気持ちがまっすぐ、素直であることと、すぐ思考を切り替えて素直になるって全然違うんだと
ピンクトルマリンは頑なな私に、じっくりゆっくり伝えてくれたようです^^

* * *

気持ちの面でのまっすぐさや素直さ、だんだん受け入れられるようになってきたのか、
ちょうど今は感情表現がテーマで、下のチャクラからも気力をもらうことをはじめたところです。

私の中では、感情ならカラーストーン。
写真ならロードクロサイトハートがそうですが、とくにマットな、透明でないタイプの石を使います。

次回はカーネリアンの写真をアップしているかもしれませんね(笑)
やっと夏バテも乗り越え、復活してきたのでまたぼちぼち更新していきます。

それでは、ここまで読んでくださってありがとうございました

Secret
(非公開コメント:受付中)

プロフィール

hijiri

Author:hijiri

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。